Special Programs for Professionals and Students from Japan from iLEAP on Vimeo.

Special Programs for Professionals Participants
Participants with Lynn Hashimoto
Special Programs for Professionals Participants

iLEAPでは、豊富なプログラムデザイン経験を活かして、大学や企業、団体組織などからの要望をもとにプログラムをカスタマイズ致します。プログラムは最短1週間から最長8週間まで、また内容はグローバルリーダーシップ、ソーシャルイノベーション、社会貢献、CSR、女性のリーダーシップ、NPOマネジメント、キャリアの振り返り、ヴィジョン形成など多岐にわたります。またiLEAPの幅広いネットワークを活かした組織団体への現場視察や、特定の分野のゲストスピーカーによるセッションをプログラムに組み合わせることも可能です。
 
iLEAPは2008年から大学や企業とのパートナーシップを構築し、様々なプログラムを提供してきました。ご要望に沿った内容、期間、ご予算、人数などに合わせてデザイン致しますので、まずはJapan@iLEAP.orgまで日本語でお気軽にお問い合わせください。また新しいプログラムの情報は随時フェイスブックページにて更新します。
 
以下は過去に行ったプログラムの概要です。

SIIS YPプログラム

Social Innovation in Seattle (SIIS) for Young Professionals (YP)プログラムは、学生向けの4週間プログラムを社会人の方でも参加できるように1週間に凝縮して、毎年ゴールデンウィーク中に行うプログラムです。対話を中心としたプログラムを通して、自分のキャリアと人生を振り返り、自分の中に存在するリーダーシップを見出し、そのプロセスのなかで自分の想いと社会とのつながりを深め、ソーシャルイノベーションの実現へと導きます。シアトルは特に全米の中でも行政との連携や、シェアオフィス、デザインによるイノベーションも進んだ、ソーシャルイノベーションのホットスポットとして知られており、様々な実例を見ることができます。
※現在は募集しておりませんのでご了承ください。
 
プログラム内容

  • リーダーシップ論やフィランソロフィーをテーマとしたセミナー
  • シアトルの若手社会起業家との対話
  • Bill & Melinda Gates Foundation, Farestart(ホームレス支援), Seattle Mariners (試合観戦含) 等、社会企業への訪問
  • コーチング、参加者同士のネットワーキングやコミュニティづくり
  •  
    対象者
    主に20〜30代の、企業やNPOなどの組織の中で活躍する若手の社会人、社会起業やソーシャルイノベーションに興味がある方、更なる刺激や知見を得たいと考えている方、キャリアチェンジを検討中でこれからの方向性について考えている方など。
     

    プログラム概要
    プログラム費用:1500 USドル(往復航空券、ホテル滞在費、海外旅行保険、ESTA申請料、食費や電話等個人諸費用、海外送金手数料は含まれません)
    期間:ゴールデンウィーク中(4月下旬から5月上旬の1週間)
     

    過去参加者の体験談
    Akiko宮野 晶子さん (2013プログラム参加者)
    社会人三年目、仕事も楽しいけれど、日常の忙しさに追われていました。そんな中、学生のときから興味のあった『ソーシャルビジネス』が学べるSIIS YPを友人から教えてもらい、思い切って参加を決めました。プログラムを通じて得たものは、自分自身が変化し、自分が本当に望むことに気づくことができたことと、参加者同士共感し合える仲間のコミュニティができたことです。このコミュニティの中では、自由に夢や社会に対する想いや自分への気づきを語り合うことができ、互いに励まし合っています。この関係はこれからも大切にしていきたいと思います。
     

    プログラムスケジュール例

    ETIC.共同プログラム reImagine 海外マイプロ

    日本の起業型リーダーの育成を通して社会のイノベーションに貢献するNPO法人ETIC.との共同事業として実施されたこのプログラムは、日本の地域でマイプロジェクトを行う学生から社会人を対象とした8週間のプログラムです。参加者は社会起業論や社会構築論、またさまざまな実例を学ぶとともに、自分のプロジェクトを見つめなおすことで、よりヴィジョンを明確化していきます。8週間のうち、前半はiLEAPでのセッション、後半は関連のある団体や組織でのインターンシップを行い、プロジェクトへの新たなアイデアやインスピレーションを得た後に、日本の地域へ戻り学びを実践していきます。
    ※このプログラムは2015年1~2月に実施いたしました。現在は募集しておりませんのでご了承ください。
     

    Professional Program Participants
    Seattle Skyline with Space Needle
    SP PCC Site Visit

    お問い合わせ先

    japan@ileap.org